続 Fumio Miki - スイス・インターラーケンより・・・

スイス・インターラーケンより・・・ 旧ブログの過去ログはこちらからご覧下さい。 http://sky.ap.teacup.com/miki_swiss/

2014/07

ビックリするほど緊張感のない試合だったな・・・

今、ブラジル対ドイツの試合を見ながら書き始めています。。。

普通なら見ながら書くなんて出来ないのですが・・・ご存知の通り、とんでもなく面白く無くなってしまった(逆に言えば面白いとも言うか・・・?)ので手持ち無沙汰で書き始めました。(笑)

まさかでしたね。。。

先週のラジオでも言ったのですが、もしかしたら誰かネイマールの代わりにとんでもなく活躍するのが出てくるかも?とも思っていたのですが、試合始まってすぐに「あ、絶対に負ける・・・」と思いましたね。(ここまでとは思いませんでしたが。)そう思った人は多かったんじゃないでしょうか?全然ダメでしたもんね。

今までの試合を見てきても、守備なんかも紙一重というか、なんとかなっていると言った感じに思えていたのがシウバがいなくてガタガタでした。攻撃もまるで日本のよう(笑)で・・・

誰もやりそうなのがいそうな雰囲気が出ていませんでした。ブラジルは選手層はもちろん厚く、選手各々実績とか実力とがいろいろあるのでしょうが、それだけではない・・・何て言っていいのかわかりませんが・・・オーラっていうのかな?(笑)とにかく、そういうものがある選手がある程度いないとダメですね。ブラジルと言うチームはそういうのが必ずいないといけないのです。


とにかく、これで自分が個人的に好きではないチームの一つドイツが決勝へ上がってしまいました・・・もし、明日オランダが勝ってしまうと、三木文生の好きではない2大チームでの決勝戦と言うこれまた歴史的な(笑)ワールドカップ決勝戦となってしまい、観戦しても個人的には全く面白くない・・・どっちが勝ってもいいよ・・・的な全く興味の無いという事態に陥ってしまいます。。。

なんとか明日はアルゼンチンに勝ってもらわないと・・・でも結構望みは薄めなんだよな・・・(笑)




さて、

天気・・・悪いです。。。


雪も標高2000mくらいまで降りてくるようで、気温だけはすごしやすいです。
去年はこの時期ホントにいい天気が続いたんですけどね。。。

自分的には、夏前のちょっとした休憩という感じで全く問題ないのですが・・・なんだかこんなことをすでに何度か言っているような気がする今シーズンです。(笑)

こんなんでもフライト数は例年とほとんど変わらないだけ飛べているのがここインターラーケンの凄いところです。今や自分の感覚では11月以外はいつでも観光客がタップリいるような感じですね。





先週、かなり強いフェーンの予報の日がありました。

朝、1本は飛んだのですが、かなり怪しい感じでその後は一日フライトキャンセル・・・当然の如くカイト・サーフィンする為に多くのタンデムパイロットがトゥーン湖へ集結。

本格的に風が入ってくるのを待ち続けていたのですが・・・

ブリエンツ湖では東の風が30~50Km/hで入っているのになかなかインターラーケンまでとどいてこない・・・あげくのはてにはトゥーン湖では西風が入り始める始末。。。

それでもそのうち入ってくるはずと待っていても500mほど東側のLehnのランディングまでしか入ってきません。100mほど上空はしっかり東風だったのですが。

西の方にいた前線の力がちょと強かったのかな?

インターラーケンはフェーンの時もそうですが、いろいろな気象条件の時に境目に当たる事が多く、何気に天気予報は難しいような気がします。ただ、大抵良い方に転ぶので微妙な時にも飛べてしまうことが多々あるのです。

ここの天気を高確率で当て続ける事ができたらすぐにカリスマ予報士になれますよ。(笑)


話がそれましたが・・・

風がないならしょうがない・・・ということで。



ウェイク・サーフィンしてお茶を濁しました。。。(笑)

自分は2年ぶりに2回目のウェイク・サーフィンでした。結構むずかしくてずっと波に乗り続ける事が出来ず、10~20秒で波に置いて行かれてしまいます。上手い奴は本当に海の波に何分間も乗り続けているような感じなのですが・・・

これも練習が必要のようです。(笑)

が、まだ自分には時期が早かったようで、寒くてしょうがなかったです。。。






それでは、今日はこの辺で。。。






戯言を少々・・・

いつの間にか7月・・・一年も半分過ぎました。。。早いですね。

ちょっと遅くなりましたが、まずは「みっき~’sラウンジ」5月放送分ファイルです。

「みっき~’sラウンジ」(5月5日放送分) ←ここからDLして下さい。

「みっき~’sラウンジ」(5月12日放送分) ←ここからDLして下さい。

「みっき~’sラウンジ」(5月19日放送分) ←ここからDLして下さい。

「みっき~’sラウンジ」(5月26日放送分) ←ここからDLして下さい。

6月分もなるべく早めに用意するようにします。お待ち下さい・・・




これは、2週間位前のグリンデルワルドです。今、村は大きく改装中なのでそれがわかるかな?と思って撮ってみたのですが、全くわかりませんね。(笑)昔のグリンデルワルドを知っている人は次回グリンデルワルドへ行ったらビックリすることでしょう。(するかな???)

大きな問題だった駐車場を作っています。少々焼け石に水といった感もあるのですが、ようやくあの村もちょっとだけ動き出したようです。
あらたなゴンドラの計画もあるようですし、これからどうなっていくのか楽しみですね。でもその前にちゃんとしたホテルやお店を充実させたほうが、ライバルのツェルマットに近づけると思うのですが・・・

スイスの有名リゾート地で5つ星ホテルが無いというのはかなり致命的ですからね。(現在もあることはあるのですが、あまりにも5つ星というのは・・・というホテルなので。)






さて、ワールドカップが決勝トーナメントに入りましたが・・・日本ではもう「ワールドカップ???何それ?もう昔の話だよ・・・」みたいな感じなのでしょうか?テレビのスポーツニュースとかでちゃんと大きく取り上げられているのでしょうか?

もちろん本当にサッカーの好きな人はまだまだ寝不足の日々が続くでしょうけど。

あれだけ事前に盛り上げられていると、ちょっと日本が勝つのは難しいのでは?と思っていた人でも期待してしまいますよね。自分もそうでした。(笑)グループ的にも、もしかしたらいけるのでは?と思っていたのですが・・・

あれだけ力の差があり過ぎるのを見せられると悲しくなりました。。。(笑)最後の試合は後半の途中で初めて途中でテレビを切りましたよ。あまりにも情けなすぎて・・・
4年前から少しでも世界との差が縮まっているのかと思いきや、差が大きくなっているだけだと言う事がわかりましたからね。。。

戦術がどうのこうのとか、いろいろと言われ始めていますが、ハッキリ言ってそれ以前の問題ですよね、誰が見ても。どんな戦術でいってもどうにもならないのは明らかでした。
個人個人の能力が全く世界レベルでないということです。代表選手はもちろん国内では現時点で最高の選手をそろえた訳ですから、それが通用しないとなると悲しいですね。(笑)一人か二人だけでもとんでもなくすごい選手が出てくるだけでチームは大きく変わるんでしょうが、そういう選手はいつになったら日本から出てくるのでしょうか???見ていてワクワクする選手が欲しいですね。
本田がどうだ、長友が、岡崎が・・・というレベルでは全然ダメなのです。(笑)他にもヨーロッパのチームでプレーしている選手は何人もいますが、もっと頑張ってもらいたいですね。チームの顔になる位に。。。
多分、今の日本人選手達(ヨーロッパでプレーしている)は、そのチームにいなくても代わりはいくらでもいるという感じだと思います、正直な話。レギュラーではあるけれど、絶対に必要な存在という訳ではないでしょう。ヨーロッパのチームでそういう存在になれる選手が出てくるといいのですが・・・

どうしたらいいんでしょうか・・・?

と、勝手に好きな事を書かせて頂きました。。。(笑)


そして、もう一つは、審判・・・というかルールというか・・・

シミュレーションが非常に問題になってきていますよね。

確かに、足に来た場合は飛んでしまったりした方が怪我は防げるというのはあるのですが、それ以上の演技が非常に上手くなってきていて審判も難しいところでしょう。

しかし、これ一発で退場者が出て試合の流れが大きく変わってしまったり、PK取られて勝負が決まってしまったり・・・というのが非常に目立つので、どうにかした方がいいのかもしれないですね。

こういったものや、審判の誤審も含めてそれがサッカーの試合というものだ、と言ってしまうのであればまぁしょうがないのかもしれませんが、個人的には見ていて結構イライラしてしまうので(笑)ここはもうこれに関しては大リーグのようにビデオ判定を持ち込んでもいいのかもしれないと思いました。最低ペナルティエリアの中だけでも。

そして、それはスタジアムのスクリーンでも流して観客にも見せる。もしそれがシミュレーションであれば、やった選手は一発退場・・・くらいやってもいいと思います。(笑)

ただ、ビデオ判定が多くなり過ぎて試合が止まってばかりという事態になりそうですが・・・(笑)1チーム1試合で
3回までビデオ判定の申請が出来るとかにすればいいかな?


まだまだ書きたい事はどんどん出てくるのですが、この辺にしておきます。



今日は素人の戯言ということで・・・


それでは、また明日!(???)






プロフィール

Fumio Miki

スイス(ヨーロッパ)にて、日本人初のパラグライダー プロタンデムパイロットとなる。レース競技のほうもスイス国内リーグで飛び続ける。 スキー教師としても活動。スイス在住22年目。。。

ギャラリー
  • 日本に着いて最初に・・・?
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • 残念なお知らせ・・・
  • 雪も降っていますが・・・
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ