続 Fumio Miki - スイス・インターラーケンより・・・

スイス・インターラーケンより・・・ 旧ブログの過去ログはこちらからご覧下さい。 http://sky.ap.teacup.com/miki_swiss/

2014/01

日本滞在(車編)

はじめに・・・「みっき~’sラウンジ」12月放送分のファイルです。

「みっき~’sラウンジ」(12月9日放送分)← ここからDLして下さい。

「みっき~’sラウンジ」(12月16日放送分)← ここからDLして下さい。

「みっき~’sラウンジ」(12月23日放送分)← ここからDLして下さい。

「みっき~’sラウンジ」(12月30日放送分)← ここからDLして下さい。


タイトルには車編と書きましたが・・・

まずは自分がカイトをしている写真を一応載せておきます。ちょっとは出来るというところを見せておかないと・・・(笑)
正直まだまだ被写体になれる程ではないのですが、撮ってもらった膨大な数の写真の中から唯一というものを・・・(ホントにこれだけ!(笑))しかも後ろからでないと耐えられないという感じでございます。。。



そして、ちょっと油断すると・・・



クラッシュ!!綺麗な水です。。。(笑)


自分がスイスへ戻ってきたときにはまだカリブ海の方へカイトトリップへ行っていた同僚3人が帰ってきました。(2人はまだあと1ヶ月続く・・・あいつらは3ヶ月以上休んでるな・・・笑)

かなり良かったらしく、数十キロ離れた島々をカイトで渡り歩いたり(?)と、なかなか彼らに技術で追いつくには時間がかかりそうです。というか、追いつくのか???




さて、

スイスに戻る直前に、毎年スキーのガイドをさせて頂いているお客様(と呼んでいいのかな?)からお誘いを受け、富士スピードウェイに行ってきました。



レースの行われる前日の練習走行(走行会?)のような感じだったのでしょうか・・・

しかし、小排気量のノーマル市販車からバリバリにチューンされたモンスターマシンまで様々なカテゴリーの車が全て一緒に走っていて、あまりに速さに違いがあり過ぎコーナー、またはコーナー手前なんかで時々何台も車が詰まっていたりするのを見ていると、何も知らない素人の自分が見ている感じではなんだか危なっかしく見えたりしましたが・・・(笑)走りにくいことが時々あるようでしたが、問題は無いみたいでした。。。





隣に乗せてもらってコース見学(?笑)も・・・


かなり気持ちがいいです!!!レース用の車はもちろんですが、市販車でもスポーツタイプの車なんかは、やっぱりこういう所を走ってはじめてポテンシャルを全て出し切れ、普段走りではほとんど車の能力を出し切れていないものなんだな・・・と。。。まぁ、普段出していたらかなり危ないですけどね・・・(笑)

あまりこういうレース系の車には興味が無いと思っていた自分でしたが、かなり興奮しました。。。(自分はキャンピングカー的な(笑)車の方が欲しいと思っていましたが、こういうのもいいな・・・と。)



ラリーが好きな人が見たら涙ものなマシン・・・





実際に走っていた本物のWRCマシンです。迫力がありました。。。もちろんこういうサーキットを走る用ではないですが、コーナーだらけで直線が長くないところだったら敵無しですね。




そして、隣にも乗せてもらった今日の一押し目玉マシンです。



じゃーん!マクラーレンです。

かなり反則気味な「市販車」です。(笑)が、この日どんなチューンされたマシンよりも速かったです。さすが、F1マシンをそのまま一般車へ・・・というコンセプト(こんなんだったかな?)だけありました。



フェラーリやランボルギーニだと買ってそのままサーキットでガンガン走るとすぐにどこか具合が悪くなるらしいですが、マクラーレンは問題無しのようです。そして、整備なしでそのまま家路につけるくらいだそうです。(実際そうでした。)これができるのはあとはポルシェらしいので、本当にレース好きで走るのが好きな人はフェラーリ、ランボルギーニよりもポルシェを好むらしいです。ちょっとした業界豆知識でした。(笑)


例の如くあまり写真を撮っていないですが・・・(笑)

数少ない写真の中から他のマシンも少々載せておきます。。。

こんなのもいました。


あとは・・・







もっと写真撮っておけばよかったな・・・(笑)



と、いうことで今日はこの辺で。。。








見て見ぬ振りをしているうちに・・・

年が明けて・・・とか言う時期はとっくに過ぎていました。。。(笑)

ブログの更新を軽く無視していたら(笑)いつの間にかスイスに戻ってきてしまっていました。

今回は結構長く日本に滞在していた訳ですが・・・もうちょっと日本に帰る前にある程度予定を考えておかなければいけなかったなぁ、と少々反省。

前半はカイトしに久米島行ったり、いろいろな人に会ったりと出来ていましたが、後半完全に失速・・・軽く引きこもり状態に陥っていました。(笑)次回はまたジャパンレールパスでも買っていて、日本を縦横無尽に動こうかな?と、今は考えていますが、どうなることだか。。。ちなみに、カイトをしに行くのはすでに確定してますが。(笑)



チューリッヒに着いて、寒さを覚悟していましたが、思いっきり肩すかしというか・・・日本の方が寒かったです。まぁ、タイミングなのかもしれませんが・・・

スイスは(インターラーケンは)12月、1月中旬まではかなり暖かく、雪もほとんど降っていなかったようです。ただ、アルプスの南側はタップリと雪があり、降らなくてもいい所でも結構降っていたようでした。

しかし、ようやく本格的に冬になってくるような感じですので、これから期待(?)して待つ事にしましょう。

そんな天気だったので、パラのほうはかなり忙しかったようで(例年以上、記録的だったようです。)この時期に休みを取らず飛んでいたパイロットは、スキーしたりと遊んで、のんびり仕事を・・・という目論みは外れ、ほとんど休み無く一日中飛びまくっていたようでした。



自分は、帰ってきた次の日はとりあえず滑っておかなければいけない・・・と、滑りに行きましたが、前日に少し降った雪、そして行った時間がちょっと遅かったのもあり、ピステはどこもボコボコであまり気持ちよく滑れませんでした。

そして、今日は仕事復帰。。。

まずは飛ぶ仕事の方からスタートです。



最高の天気でスタート。また夜に結構雪が降っていたので、今日パウダーリベンジか?とも思いましたが、いつまでも遊んでいる訳にはいかないので・・・(笑)





やっぱりお客は途絶える事無く、一日中飛び続けでした。(と言っても、冬は5本がMaxですが・・・)


とりあえず、帰ってきた・・・ということで。。。

また少しずつ日本滞在編後半をアップしていきます。


明日はいきなり強風で飛べそうにない予報です。滑りに行きたいところですが、リフト、ゴンドラは確実に止まるでしょう。。。







プロフィール

Fumio Miki

スイス(ヨーロッパ)にて、日本人初のパラグライダー プロタンデムパイロットとなる。レース競技のほうもスイス国内リーグで飛び続ける。 スキー教師としても活動。スイス在住22年目。。。

ギャラリー
  • 日本に着いて最初に・・・?
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • 残念なお知らせ・・・
  • 雪も降っていますが・・・
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ