続 Fumio Miki - スイス・インターラーケンより・・・

スイス・インターラーケンより・・・ 旧ブログの過去ログはこちらからご覧下さい。 http://sky.ap.teacup.com/miki_swiss/

2010/09

(無題)

日曜日の夜から会社の「遠足」でスペインに来ています。。。

木曜日には家に帰るので、その頃にまたいろいろとアップしようと思います。

PWC スーパーファイナル

パラグライダーのワールドカップ・スーパーファイナルが始まっていますね。
もう3本タスクが飛べているようで・・・
日本人パイロットも頑張っているようですね。このままの調子でなんとか表彰台をゲットしてもらいたいものです。。。
女子のほうは、ちょっと差がついてますね。Seikoちゃんはちょっと他の女性パイロットと比べてポテンシャルが違いすぎるような気がします。と言っても他の女性パイロット知らないんですけど・・・(笑)スイスのRegulaちゃんは知っているけれど、まだまだこれからという感じだし・・・

PWCのHPでレースの様子をビデオで見たのですが、ああいうのを見てしまうと、自分もまたちょっとレースで飛んでみようかな、飛んでみたいな・・・なんて思ったりもするのですが。。。
まぁ、自分はスイス国内で遊び程度に大会で飛ぶのがいいところですかね。
あんなとんでもないグライダー乗れないし・・・(笑)


良く考えてみると、ワールドカップの新しいシステムは第二の「世界選手権」みたいな感じがしますね。世界各地のシリーズ戦は予選で、スーパーファイナルが本選。本選で優勝すればワールドカップチャンピオン。(で、いいんですよね?最近疎くなってます。。。笑)一発勝負で、ファイナルに出場できる選手は全てにワールドカップチャンピオンになれるチャンスがある・・・昔とは大きく変わりましたね。もちろん、それぞれの地域(ヨーロッパ、アメリカ、アジア)のチャンピオンというタイトルはありますが。。。
(今さら・・・という感じですね。みなさん知っていることでした。。。笑)

見ている方からの勝手な感想としては、昔のシステム(説明なしです。笑)のほうが面白かったし、自分のイメージする(他のスポーツのような)ワールドカップとはちょっと違ってきてしまったような気がしなくもないのですが・・・選手としては(特にヨーロッパ以外の国のパイロット)新しいシステムの方がモチベーションは上がるでしょうね。経済的、身体的(移動等の)負担もかなり減っているでしょうし。。。


などと書きながらいろいろと考えていたら、実は今のシステムもいいんじゃない??なんて思ってもみたり・・・(笑)


もちろん日本人パイロットも乗っているから何とも言えないですが、そろそろマントラR10以外のグライダーに勝ってもらいたいんですけど・・・無理かな??




秋の始まり・・・

シーニゲプラッテからのフライトの為に乗る登山電車が自分は結構好きです。。。
スイスに来た当初、まだタンデムフライトの仕事をしていない時にソロで飛ぶ為に乗っていた頃は特に何も思わなかったですが・・・タンデムの仕事を始めてからは、忙しく朝から晩まで飛んでいる中(特に夏のシーズン。。。それ以外は実際は特にあまり感じない・・・かな。笑)、シーニゲプラッテのフライトが入り、このかなりのんびりと山を上がっていく登山電車に乗っていると、なんだかホッとするんですよね。。。ひと時の休憩時間です。飲んだり食べたりできるし・・・またはボーッとしていたり??(笑)

そんな感じで(?)、今日も登山電車に揺られながらお客さんと話をしたりしながらのんびりと景色を眺めていたら・・・

秋、発見・・!!
とうとう紅葉が始まっていました。。。

といってもこの写真ではほとんどわからないですね。。。ただ、ちょっと汚れて(?)いるようにしか見えないような・・・
いろいろな場所でこんな感じのを見つけては写真を撮っていたのですがなかなか上手く撮れないです。。。あんなにゆっくり走っている電車でも、いざ写真を・・・と思うとあっという間に景色は流れて行ってしまうんですよね。



今日は(も)一日ド安定なコンディションでしたが、なんとかテイクオフレベル+50m~100m位で飛び回れました。(飛び回れたとまではいかないか・・・)


いつもトゥーン湖側の写真ばかりなので、今日はブリエンツ湖側を・・・

そして、いままで撮っていそうで撮っていなかった写真がこれ・・・↓

真上から見た、旧ミステリーパークです。(今はユングフラウパークといいます。)
昔も今も全く流行っていないですが・・・いつまでもつんでしょうか・・・??

それよりも、この写真を見て大昔すごく流行った(かな?)ゲーム「ゼビウス」を思い出してしまいました。。。

知っている人、覚えている人、いますか??「ゼビウス」

まさにそれですよね! 爆弾落としたくなりました。。。(笑)




面白そう・・・かな??

只今、自分のやっていることとは全く畑違いのことなのですが、ちょっと面白そう(?)なことが計画されています。。。(笑)

実現するかどうかはまだわかりませんが、なんとなく実現しそうな・・・

また詳しいことが決まったらここに書きます。



小田(織田)やん!!

この前、タンデムでのフライト数が4000本云々・・・などと書きました。。。
この数は、仕事としてのフライトしか数えていないので、プライベートで飛んでいるものは入っていません。ということは、ほとんど同じ人とは2回以上飛んでいないはずなので(中には少々いるんですよね。リピーターが・・・)、約4000人と飛んだという事ですね。(当り前ですが。笑)

本当にいろいろな国の人と飛んでいます。
どれくらいでしょう・・・?? ちゃんと書きとめておいたら面白かったですね。

ヨーロッパはほぼ全部、南米、北米当り前、アジアから中近東も最近ウナギ登り・・・アフリカだけは少ないですね。南アフリカとその他2~3ヵ国くらいだけですね。

その中でも割合的に多いのは、簡単に思いつく順で・・・アメリカ、カナダ、オーストラリア、インド、韓国、そして中近東の国々・・・ですね。そして、ヨーロッパをひとくくりにしてEUの国とでもしておきますか。。。


日本人とは仕事としてはあまり飛んでいないです。1年に10人飛ぶか飛ばないかくらいなので、60~70人といったところでしょう。。。(これは、あくまでも自分が飛んだ数です。お客さんとしてうちの会社に来てくれて他のパイロットと飛んでいる場合も結構あるので(何人かのグループで一緒に飛んだ時など・・・)、お客さんの数はもっと多いです。)

自分が旅行にほとんど行かない分、他の国からの人を相手にしているのです。(笑)



これだけ世界中の国の人々と接していると、いろいろな名前の人がいるもので・・・

先日、ドバイからのお客さんは・・・

Miki「よろしく!! 名前は??」
O 「オダヤン」
Miki「おだやん?」(小田やん?織田やん?)

発音はもちろん違うのですが、聞いた瞬間からなぜか自分の頭の中には「小田やん」か「織田やん」の2つの漢字の名前が浮かんでしまい頭から離れませんでした。。。(笑)

彼とのフライトが終わった後も、一日中、一人で勝手に「何で名前があだ名なん??おだやん!」と、自分でつっこんで一人でニヤニヤしてしまったり・・・と、今思うとそんなに面白くもないですが、何だかその時はツボにはまってしまっていました。。。

見た目が全く日本人でない、というのが大きいんでしょうね。

一人でしまっておかなければいけないというのが辛かったです。誰かに話したくも、同僚のスイス人に言ってもサッパリ訳のわからない話ですし・・・日本人に言っても面白くないか・・・??(笑)



こういった話は以前も結構あったと思うのですが、なぜか今回の「おだやん」だけ引っ掛かりました。。。

何でなんでしょうね??



くだらない話で失礼しました。。。

残念ながら、「おだやん」の写真はありません。。。(笑)

そして、「オダヤン」こんなのネタにして申し訳ない!!

Alles gemischt・・・!?

今日は夜に前線が通過する予報だったのですが、どんなに早くても18時以降だろう・・・などと思っていたので、みんなちょっと油断していました。。。(笑)

それまで完全に青空だった南西側の山から一気に雲が・・・

その30分くらい前にはシーニゲプラッテのフライトがあったので、電車に乗らなければいけなかったのですが、なんとなく嫌な感じがしたのでとりあえずシーニゲプラッテのフライトはキャンセルしていたので良かったのですが。。。


それでも、ベアテンベルグからならまだ大丈夫(テイクオフまでのアクセスの時間、いつでも車で降りてこれる、高度が低い・・・等々の理由で・・・)ということで、フライト・・・

フライト自体は全く問題なかったのですが、青空あり、雲あり、雨あり、ちょっと強めの変な風あり、そして虹あり・・・と、全てミックスの面白い(?笑)フライトでした。。。(笑)

ふと気付いたら綺麗にかかっていた虹なのですが、その時はお客さんの写真やビデオを撮ったり・・・で忙しく、自分のカメラでちゃんと綺麗には虹が撮れませんでした。。。下の写真ではよく見えないので、どこにあるか書いておきました。。。(笑)

この反対側のハーダーの麓のプールの辺りにちゃんと半円を描いてつながっていましたよ。ちゃんと地面から出ている(?)虹の両端から完全な半円を見たのは初めてのような気がします。。。
あの時、もし全体の写真が綺麗に撮れていたら面白い写真になっていたでしょう・・・





コメント・・・

いつもコメント等を書いてくださっている皆様、ありがとうございます!!
楽しく読ませていただいています。。。

が、申し訳ない事に、自分がいつもスルーしてしまっていましたね。。。(笑)

メッセージのほうも時々頂いていて、そちらの方は返信しているはずなのですが、中には返信できていないものがあるかもしれません。(スミマセン。。。)

(ちなみに、「拍手」のところのコメントはコメントの最後に名前を書いて頂かないと誰からのものかは全くわかりません。。。だからコメントしてくれている方もいるんでしょうけど・・・笑)


ということで、

今日から(笑)、コメント等にもちゃんと返事をできるようにできたらいいなぁ・・・と思っております。。。


最近、すっかりパラグライダーの話題が減ってきているように思うのですが・・・(笑)


これからもいろいろ書いていきますので、よろしくお願いします!!





何で急にこんなことを書いてしまったのでしょうか??

そろそろ更新しないといけないな・・・なんて思ったのですが、特にネタがなかったんですよね。(笑)

ホントにそろそろパラもスキーも関係ない普通の日記になってしまいそうな気がしなくもないような・・・まぁ、それでもいいかもしれないですね。(笑)




それでは、今日はこの辺で。。。

日本、発見・・・

スイスに来てからというもの、すっかり当り前になっっている食料品の買い物・・・
良く考えてみると、日本にいた時はスーパーで晩御飯のお買いもの(笑)・・・なんてほとんどしたことありませんでしたね。。。

冬はスキースクールの入っているホテルで全て食事は出ていたし、夏はパラグライダースクールの宿舎で一応自炊のような感じだったんですけど、時々買い物を手伝う程度で・・・


スイスに来てから「初めてのお買いもの」状態だったのかもしれません。。。(笑)


そんな「初めてのお買いもの」の当時から現在まで、自分の買い物スタイルはほとんど変わっていません。(笑)
特に何も考えず買い物に行て家に帰ってきてから買ってきたものを見ると、いつもほとんど同じなのです。
時々、時間がタップリあったりするときなどは、ちょっといろんなものを見てみようかな??なんて思って店へ行くのですが・・・結局いつもと同じ・・・
自分の食生活がわかってきますね。。。(笑)


インターラーケンのいろいろなスーパーへ買い物に行くのですが、それぞれの店に「自分の歩くルート」が出来上がっているのです。。。(笑)
そのルート上を歩き、その途中にあるものをどんどん取ってかごに入れ・・・で、買い物終了です。流れに乗ったら(笑)早いですよ。


そんな「寄り道」(?)を許さない、自分が、なぜかちょっとルートをそれたこの前・・・
こんなものを発見・・・(かなり昔からあるのかもしれないですけど・・・(笑)自分にとってはビックリでした。。。)

パッケージには「WAKAME」と書いてありましたが、これって芽かぶですよね。
こっちでこういうものって・・・と、ちょっと不安はあったりしたのですが、チャレンジしたら、結構いけました。。。次はいつになるかわからないけど、これならまた買おうと思えました。ちょっと懐かしい味を発見です。ちょっと細工しないとしけないですけど・・・

自分がスイスに来た頃はCoopやMigrosなんかには全くおいていなかった日本食材なのですが、ここ数年で結構「なんちゃって日本食材」がおかれるようになってきました。
実際試したことないから(これは自分のルートに入っていないから・・・笑)、「なんちゃって」なのかどうなのかはわからないですけど、パッケージがそれを語っているような気がします。。。

そう言えば、寿司なんかも置くようになってきましたね。これはさすがに日本人の職人が作っているそうなので、美味しいんでしょうけど・・・値段がちょっと問題で、なかなかそう簡単に買おうとは思えないんですよね。。。(笑)



ヨーロッパの大きな街(スイスならチューリッヒやジュネーブ)で、日本人が多く住んでいる所には必ず日本食材を売っている大きな店があります。

そんな店が近くにあったらいいんですけどね。
ロンドンに行った時なんかは、そういう店を発見しては興奮してました。。。(笑)
日本と全く同じものが食べれるんだ・・・!!なんて・・・

でも、近くにあったらあったで、そんなにありがたみが無くなってしまうのかな?



と、大した料理をしないくせに(というか、ほとんどまともに料理なんかできない・・・笑)いろいろと書いてみました。。。


でも、今度自分の料理の写真撮って、ここに載せてみようかな?(笑)

仕事用カメラ

そういえば、今シーズンの5月くらいから、仕事用のカメラを新しいのにしています。(ずいぶん昔の話です。。。笑)
もちろんSAMSUNG以外に選択肢はないのですが。(日本のメーカーのものはリモコンシャッターが付いてないですから・・・)

一時期、どんどん新しいモデルが発売され、新し物好きのパイロットたちは次から次へとカメラをチェンジしていたのですが(笑)、自分はちょっと落ち着くのを待っていて、ようやくなんとなく落ち着いてきたので今のを買いました。。。

以前のと比べると、格段に性能が上がっていていいですね。
でも、飛んでいる時には設定なんかは基本的にオートで撮影するのがメインなので、あまりそんなに性能がどうのこうのと言ってもしょうがないんですけど・・・(笑)
動画はもちろんHDで、大画面で見ても全く問題なくかなり綺麗に見れます。

かなり小さいのに、ちゃんと撮れば結構いい感じの写真が撮れそうなので、ちょっと大きいカメラだと絶対に持ち歩くことをしない自分には(笑)ちょうどいいかな??なんて思い、仕事用が壊れた時の為に予備でもう一個買って普段持ち歩くのに使おうかな・・・と思案中です。。。





絞りとかシャッタースピードとかその他もろもろ・・・練習して慣れないと難しいです。。。

余計なことはしないで、オートでカメラに任せた方がいいのかな・・・?(笑)


24mmレンズだから背景も大きく入っていいです。
いつもここに載せてる写真は、街とか湖とか映っているものばかりだったので、たまにはこんなアングルも・・・

スッキリ!!

今日は、雲一つない、スッキリ晴れわたった最高の天気でした。。。
山の上はまだまだ結構冷え込んでいて、飛んでいるとさらに寒く(当り前か・・・笑)、しっかり着こんでいないと大変な事になります。

しかし、陽射しはやっぱりまだまだ夏のパワーがあり、インターラーケンの街ではTシャツで十分。。。

今日は結構強烈なサーマルが・・・なんてみんなで言っていたのですが、昼過ぎ頃からは逆転層がかかってきてしまい、あまりサーマルでガッツリという訳にはいきませんでした。
が、北寄りの風とバレーウィンドの西風とのコンバージェンスでなかなか面白いフライトが何本かできました。。。



先週くらいからシーズンの峠を越えたようで、すっかりのんびりムードのここ最近です。
のんびりとは言っても、一日に3~5本は飛びますし、週末になればそれ以上は当り前なのですが、なんとなく雰囲気的にのんびりなんですよね。

自分の好きな季節の到来です。。。(笑)



自分がスイスでタンデムフライトを始めてからのフライト数が4000本を超えていました。約6年ですかね。。。今シーズンの終わりには4200本くらいにはなるだろうから、1年で約700本ということですね・・・ここ2~3年は平均600本ちょっとです。

そして、ソロでのフライト数は年々減っていっているのです。。。(笑)ホントはもっと飛びたいんですけど・・・

今年はあまりにも悪天候の日が多すぎました。
これからですね。もうちょっと飛びますよ。。。(笑)


プロフィール

Fumio Miki

スイス(ヨーロッパ)にて、日本人初のパラグライダー プロタンデムパイロットとなる。レース競技のほうもスイス国内リーグで飛び続ける。 スキー教師としても活動。スイス在住22年目。。。

ギャラリー
  • 日本に着いて最初に・・・?
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • 残念なお知らせ・・・
  • 雪も降っていますが・・・
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ