続 Fumio Miki - スイス・インターラーケンより・・・

スイス・インターラーケンより・・・ 旧ブログの過去ログはこちらからご覧下さい。 http://sky.ap.teacup.com/miki_swiss/

2007/10

スピードフライング

今週末に近くのホテルでスピードフライングのフィルムの上映があります。

今回はマティアス・ローテンと、スイスでは非常に有名なスノーボーダー、ウェリ・ケシュテンホルツの二人のものです。
二人は前からつるんで(?)スピードフライングをやっていて、新聞、テレビなどメディアに頻繁に登場していました。

そして、カメラマンはベアテンベルグのスキースクールのもと同僚。
かなり若い奴だけど、一生懸命いろいろなエクストリーム・スポーツのフィルムを取り続けている。

さわりだけだけど、HPで見れます。
DVDは日本からは買えるのかな??
http://www.playgravity.com/index.php?option=com_content&task=view&id=23&Itemid=37

マティアスの登場シーンはやっぱり彼の好きなディジェリドゥのサウンドでした。。。(笑)

破壊 2・・・

まだまだ厳しい(?)冷え込みが続いています。。。

予報では寒さは徐々に緩んでくるようなのですが、毎日1℃ずつしか予報の気温は上がっていないので、体感的には毎日同じ気温です。。。(笑)

毎フライトごとに指が取れそうになるのですが(寒さで・・・笑)、ランディングしてしばらくするとすっかりそのことについては忘れてしまい、なんの対策も講じないまま一日一日が過ぎていきます。

自分の指が取れてしまうのは大して問題ないのだけれど、お客さんの寒さ対策は気を使います。冬に飛びに来る人は始めからちゃんと寒さ対策(?)のとれた格好で来るけれど、今のような中途半端な時期だととてもじゃないけれどそのままの格好では飛べないような人ばかり・・・

ジャケットはもちろん、スキー用のパンツ、グローブなどを貸して着てもらっているのですが、一回他の会社の手伝いで飛んだとき、お客さんに貸すスキーパンツを忘れてしまいました。(いつも自分の会社のバスの中においてある為。)

そのままではとてもじゃないけれど飛べない程寒かったので、しかも毎日強い北風でソアリングがしっかり出来てしまうコンディション・・・

考えた末、

グライダーのザックで即席ポッドハーネスにすることにしました。。。

テイクオフしてから上空でお客さんにうまくザックを履いてもらう(?)のにちょっと苦労したけれど、思った以上に快適だったようです。
パッセンジャー用の簡単な寒さ対策用のポッドハーネスっていうものがあっても面白いかな?なんて思ってしまいました。。。(笑)

まぁ、ちゃんと暖かい格好をしていれば全く必要ないか・・・




と、いうような寒さの中、そろそろスキーのシーズンの始まりです。

今週末はワールドカップの開幕戦がオーストリアのSölden(ソルデン、セルデン??日本語だとどっちで書いたほうがいいのかよくわかりません。笑 自分は結構ソルデンに近い発音で離していますが・・・でもソとは言っていない。難しいですね。。。)行われます。
去年は雪が足りなくてキャンセルになってしまいましたが、今年は大丈夫そうです。

サースフェーでトレーニングしている友達も、コンディションは非常にいいと言っていました。
この寒さのおかげで、降雪機フル回転で、もうほとんどサースフェーの村まで降りるコースには雪が付けられているようです。

このあたりも、うまくいけば11月の後半からは滑れそうな感じになってきました。

楽しみですね。




ここで、ようやくタイトルの「破壊」について・・・

ちょっと前の話ですが、急に椅子が欲しくなりました。(笑)
最近、机の前に長時間座っているのがつらくなり、だからというのは非常につらい言い訳ですがブログの更新や、メールの返信が滞っていて(スミマセン)、それはなぜか・・・?と考えた末、今の椅子が快適ではない!という結論に達したのでした。

そんなとき、たまたま「IKEA」の広告でなかなかよさそうな椅子を目にし、仕事が終わってから速攻で買いに行きました。車で往復約2時間・・・

家に帰ってきて、早速組み立て開始。

面白い椅子で、ネジなどは一切なく、はめ込み式の組み立てになっていました。
素材も木ではなく、特別なプラスティックのような感じ・・・

組み立てていくと、一箇所どうしてもうまくはまってくれないところがあって、力ずくではめ込もうと気合を入れたら・・・

「バキッ!!」

背もたれが折れました・・・

家に帰ってきて5分後の出来事です。

その日はそのまま寝込みました。。。(笑)



今その椅子は強力接着剤+強引な補強でなんとか自分の背中を支えています。





初雪

ここ何日か非常に冷え込んで、最高気温が10℃を下回る日が続いています。

ずいぶん前から山の上のほうでは雪が降ったりしていましたが・・・

今朝、ほんの数分でしたがインターラーケンでもとうとう雪が降りました。。。


(これは今朝のテイクオフ。)


もう滑れる状態での雪は大歓迎なのですが、街にいて何もしないで雪が降っているのを見ていると、時々ふと自分がスイスに来た当初のことを思い出し、なんとなく寂しい(?)というか、心細いというか、不思議な気持ちになったりします。。。

スイスに来て最初の数年のスキーの季節は、所属しているスキースクール以外にも、本当にいろいろなスキースクール(スキー場)に手伝いで仕事に行きました。友達と一緒のときはあまり感じなかったですが、一人で出稼ぎ(?)に出なければならないときは、言葉もほとんど喋れなかったので、一人で見知らぬスキー場で雪が降るのを心細く、不安まじりな気持ちで見ていたように思います。

今でもそれがよみがえってくるのでしょう・・・(笑)

全く関係ないですが、同じような気持ちになる状況がもう一つあります。。。
ついでなので書いておきます。(笑)


夜、電車に乗って窓からオレンジ色の街の明かりを眺めているときです。

初めてスイスに降り立ち、チューリッヒからインターラーケンまでを最終電車で走っていたときの気持ちに今でもなるのです。(最近、電車にすっかり乗らなくなってしまいました。乗るのは登山電車ばっかり・・・)




そんなわけで・・・

インターラーケンの初雪です。


そんな寒さの中でもフライト予約はいっぱい・・・

朝一番(10時頃)テイクオフに上がりましたが、北風が強すぎて断念。
一日キャンセルとなってしまいました。。。

久しぶりの丸一日オフ・・・(ほぼ半日過ぎてしまっているけれど。)
何かしなければいけないなぁ・・・なんて思い、

長時間の昼寝をしておきました。(笑)

寝すぎて、今(午前1時半)全く眠くなりません。。。


こんな時間に・・・

日曜日、夜10時・・・

何を思ったか、血迷ったか、蜂の巣駆除を始めてしまいました。。。

場所は自分の家のテラス(ベランダ・・・)。
皆さんの想像するような普通の蜂の巣ではなく、木の中に穴を掘って巣を作る蜂の巣です。

どこにそんな木があるのかというと・・・

ベランダの柵というか、手すりというか、そこに使われている木の中です。
(自分の住んでいる建物は結構古いですから・・・??)

引っ越してきたときから何となく知っていたのですが別に気にも留めず放置していました・・・が、蜂の出入りしている穴の辺りを指で押すとフニャフニャで、中身はほとんどないような感じでした。



あんまりいじると面倒くさいことになるから見てみぬふりをしていたのですが・・・


なぜか今回はいてもたってもいられなくなって、ちょっと掘り起こして見ることに。


するとスゴイことになっていました・・・!!

ドライバーで軽く木をつつき始めたら、どこもかしこもスポスポとドライバーが木に埋まっていきました。しかも、木片がボロボロとどんどん落ちてきます。

かなり広い範囲です。


こんなことしたら大家さんに怒られるかな??なんて思いながらも、もう止まりません。はっきり言って破壊行為です・・・(笑)

徹底的に蜂を駆除しながら巣も綺麗に取り除いたら・・・





こんな姿になってしまいました・・・


かなりスッキリしました!! これで今日はぐっすり眠れるでしょう(笑)

が、

後は、ここをどうしたらいいのか考えなければ・・・(笑)


SAMSUNG

ずいぶん前に、広角レンズでリモコン付きのデジカメを探している・・・といったことを書きました。

ずっと探していたのですが、やっぱり「リモコン付き」というのは本当にないものですね。Canonで一つあったのですが、値段が高い・・・


ということで、

みんなが持っているサムスンのカメラを自分もとうとう買いました。


パイロットルートで買って、250フラン(約2万5千円)でした。

電化製品はやっぱり日本製!!と思っていたのですが、これだけは負けました。。。
タンデム業界ではサムスン独占状態です。(笑)

うちの会社の一人はかなり昔にサムソンがスポンサーについていました。そして、最近急に連絡を取って、サムスン・スイスから直接このカメラを20個近く買っていました。(笑)
まぁ、簡単にさばけてしまうでしょう。。。自分ももう一個予備で買おうと思っているくらいですから・・・

Der Nebel


10月に入ってからも安定した天気が毎日続いています。 


春から夏の終わりにかけては、必ずどこかの月でおかしな天気になっているのがここ数年の傾向なのですが、秋だけは、自分の記憶によるところだけに限ると、毎年安定していい天気が続いているように思います。

お客さんの数はさすがに減ってきましたが、働くパイロットの数も減っているので、相変わらず一日に4~5本のペースで飛んでいます。
9月は例年と比べると異例の100本のフライトでした。。。
今月もかなりいいペース(?)ですが、今月末は1週間ほど休みを取る予定なので大台には乗らないでしょう。(ちょっとはのんびりしないと・・・笑)

休みをたまに取るのですが、それでもソロで飛んだりしているので、みんなにかなりあきれられています。。。(笑)
そろそろ新しいグライダーが欲しくなってきました。が、何を買っていいのかよくわからないです。それよりも資金が・・・

今シーズンは、会社としてもいいシーズンだったようで、このままでいくと今までのレコード「年間4700本フライト」を更新し「5000本」までいくような勢いのようです。
タンデムフライトだけで年間約8000万円の売り上げ・・・良いのか悪いのかはよくわからないですが・・・自分はこのうちの10%以上は飛んでいるので、結構貢献していますね。(笑) 
それよりも、パイロット個人の収入をどうしたらもっとよくできるかをいろいろ考えていて、来シーズンはもっと経営をスリム化して余計な経費を削減し、パイロットにもっと還元しようという方向に動いています。(素晴らしい!!笑)



ここ数日は寒気が入り込んできていて、毎日Bise(北風の一種)または北風が吹いています。そして山の上はガスで覆われ、朝のうちはテイクオフもすっかり隠れて・・・といった状況が続いています。ガスが晴れてくるとまだまだ日差しは強いので、一気にサーマルが発生してきて、あまり上がらないながらもボチボチのコンディションです。結構寒いですけど・・・

また、雲海の上を飛ぶフライトも今の時期からかなり増えてきます。



この写真は雲の中を飛んでいて(?)いや、雲の切れ目の中を飛んでいて、自分の影が雲に映ったところです。
自分のまわりに虹色のリングがかかり、すごく綺麗です。
もっと濃い雲の中を飛んでいて、太陽がうまく当たるともっとはっきり綺麗に写ります。
基本的にそんな中を飛んでいるときは、あまり手を離せないので写真を撮れないのですが、こんな状況は結構あります。
今度はもっと綺麗なのを撮りたいですね。

あ、あと紅葉も始まっていました。。。
日本のほど綺麗ではないような気がするのですが、ここしばらく見ていないので、自分はこっちの紅葉でもすっかり満足して楽しんでいます。(笑)


ユングフラウヨッホ

久々の更新なのですが、暗いニュースを書くことになってしまいました。


昨日、パラグライダーでの死亡事故が起きてしまいました。

タンデムでユングフラウヨッホからテイクオフしようとして失敗し、そのまま約1000m滑落というか、崖を落ちていったらしい・・・

昨日は何人かのソロパイロットがユングフラウヨッホにいたらしく、そのうちの何人かはインターラーケンまで飛んできていました。
コンディションを聞いてみると、テイクオフはほとんど風のない状況だったそうです。

普通だったらなんの問題もないですが、標高3500mで微風、そしてタンデム、しかも雪タップリ、通常テイクオフするところはほぼフラットで、その先は1000mの崖・・・

詳しい状況は全くわかりませんが、多分、テイクオフで走りきれずそのまま転ぶかどうにかなって失敗してしまったと思います。

シルトホルンでさえ(3000m)時々風が弱いとかなり空気の薄さを感じます。(なかなかグライダーが滑空していかない。)斜度があるからかなり走れるけれど、コンディションによってはかなり緊張します。あそこもすぐ先は崖になっていますから・・・


誰だったかはまだわからないのですが、この辺のパイロットだったのでしょう。多分・・・

今のところインターラーケンのプロの連中だったということではないようです。。。

自分のところにも今朝から何人かの友達から電話があり、「お前じゃなかったか・・・」と、確認されました。。。



何年か前にも、メンヒの頂上付近からタンデムで飛ぼうとして失敗し滑落する、といった死亡事故がありました。


普通のエリアと違って、そこまで行ったら簡単に飛ぶのをあきらめたくないという気持ちはわかるのですが、ソロで飛ぶのと違って、自分に身を任せるパッセンジャーがいるのがタンデムフライト・・・あきらめるという決断は本当に難しいけれど、安全マージンは取りすぎるくらいでいかなければならないのでしょう。。。

ちょっと自分にも戒めています。。。


プロフィール

Fumio Miki

スイス(ヨーロッパ)にて、日本人初のパラグライダー プロタンデムパイロットとなる。レース競技のほうもスイス国内リーグで飛び続ける。 スキー教師としても活動。スイス在住22年目。。。

ギャラリー
  • 日本に着いて最初に・・・?
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • ちゃんと生きてます。。。
  • 残念なお知らせ・・・
  • 雪も降っていますが・・・
QRコード
QRコード
記事検索
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

メッセージ

名前
メール
本文
最新コメント
  • ライブドアブログ