もちろん「スイス」のです。。。

例年のごとく、今日は午前中で仕事は終わりです。
お客さんは湧くようにどんどんやってくるのですが・・・

今年はなんだか天気に恵まれない年のような感じなのですが、天気がいいとほぼ確実に1日7~9本のフライトをこなしています。
なんだかんだで今のところ例年と同じくらいのフライト数なのですが、天気がいい日が続いたら、一体どれだけ飛ぶことになるんだろう??と考えてしまいます。。。(笑)
7月も130本くらい飛びましたね。休みの日と天気がうまくかみ合ったパイロットは150本以上飛んでいます。


さて、今日の最後のフライトはインターラーケンの観光局の依頼で、タンデム会社全部が協力してデモフライトをしました。

40機くらいでスイスの旗、プラス、スイスの全26州の旗、その他楽器隊を乗せてインターラーケンの上空をみんなでサークルを描きながら飛ぶというものでした。

うちの会社は州の旗を吊るして飛ぶ係(?)だったのですが、パッセンジャーが必要なので、このフライトに関してはかなりの特別料金でお客さんを集めました。


自分はほぼ先頭の方を飛んでインターラーケン上空に向かったのですが、後ろを振り返ると大量(?笑)のタンデムグライダーがほぼ一直線で連なって飛んでくる風景は圧巻でした。街の上空でもあれだけの数のグライダーが同じ場所で旋回しているのは空中から見てもなかなかいい感じでしたね。。。

写真を撮ろうと思って、商売用の写真を撮りながら、時々そのカメラからメモリーカードを抜いて、自分用の写真をカメラ本体のメモリーに・・・と、忙しく写真を撮っていたのですが、そんなことを繰り返していたらカメラのシステムが何だかおかしくなり・・・バッテリーを一回抜いてどうにかしようとしたり、と、かなりあわただしい(自分だけ・・・)フライトになってしまいました。。。
(うちの会社は写真を撮ったらCDに焼くのではなく、メモリーカードごとお客さんに渡してしまいます。)

お客さん用の写真はちゃんといい写真がたくさん取れましたけど、結局自分のは無しです。(笑)


ということで、結局最後に降りてきたこのグライダーの写真だけです。。。


こんな感じで旗を吊るして飛んでいました。。。



今晩から明日にかけては、また寒冷前線の通過で天気が一日悪そうな感じです。
今思ったのですが、なんだかいつも8月1日はいい天気で、次の日は天気が崩れているような気がします。


あ、これは今日の写真ではありません。。。
一昨日か昨日のものです。

ホントに空気が澄んでいて、昨日のシーニゲ・プラッテからのフライトではユラ山脈(ジュラ)がかなりハッキリ見えました。なんだか簡単に飛んで行けそうな感じでしたから。。。(笑)

仕事中にアイガー、メンヒ、ユングフラウをかなり面白く綺麗に撮れそうな絶好のポイントを見つけたのですが、カメラ持ってないし、忙しいし、でダメでした。。。

あれはもったいなかったな・・・